2階に浴室を作った結果、下の部屋の湿気が多く後悔しています

子供が幼いこともあり一階に浴室があると、勝手に遊んでしまい危険があるかもしれないと思ったことと浴室が2階であれば洗濯後、洗濯物をベランダに干すのが楽だと思い2階に浴室を作ってしまいました。

日々の家事の動線を優先して考えてしまったため、水回りの湿気の問題を考えていませんでした。

そして、2階の浴室の下の部屋が寝室のため梅雨の時期の湿気が最悪です。

やはり、浴室は1階にあるほうが良いと思いました。

家を建てる際に何軒か建売住宅の見学をしましたが、だいたいの物件は1階に浴室がありました。

見学した際に浴室の位置などもなぜ1階に多いのかを聞いておけば良かったと思いました。

さらにもう一つ失敗した点があります。

2階に浴室があると子供達が寝てから洗濯機を回す際、音が1階の部屋である寝室に響いてしまい、せっかく寝たと思ってもたまに子供達が起きてしまうことがあります。

子育て中の方ならわかると思いますが、子供が寝てから様々な家事をこなさなくてはいけないこともあるので現在は湿気の問題よりも子供が起きてしまうことの方が私にとっては重大な問題です。

そのような点も踏まえて改めて浴室は1階に作っておくべきだったと後悔しています。

あわせて読むとおすすめなサイト>>>>>一宮市の注文住宅